親子喧嘩 の 仲直りには バッチフラワー を!!

【大人気ない私の恥ずかしい話】

 

1週間ほど前のお話です。

 

その日まで2週間近く、次女と口をきいていませんでした。

正確には次女から口を利いてもらえませんでした^^;

 

いろいろ準備しなくてはいけないことが多く、気持ちに余裕がなかったときに、次女が「頭の中をグルグルいろいろ考えちゃうんだけど…」と言ってきたことに

 

一言「35番飲んどき」と言い放った私…

本当にひどい母親です。。。

(ちなみに35番とは、バッチフラワーの35.ホワイトチェストナットのことで、頭の中を考えても仕方のないことが繰り返されるのを解消してくれるのです)

 

一番やってはいけないことをやってしまった。。。

(と今なら素直に反省できるのですが…)

 

しかし、その時は余裕がなかったので、ぷいっと子ども部屋へ行った次女に何も声をかけてあげることができず、次の日から次女の反撃が始まりました。

 

今まで、毎朝飲んでいたバッチフラワーを一切飲まなくなり、「耳やってー」としょっちゅう言ってたのもなくなり

 

お手伝いも一切しなくなり、何より口を利いてくれなくなったのです。

 

私も素直に謝ればいいのに、意地を張って、「言いたいことがあれば言えばいいじゃないか!」と次女が何も言わないことに逆切れの状態^^;

 

寂しいと思う反面、負けたくない!(子供か!!笑)自分から謝るものか!!と意地を張りまくり。。。

 

その癖、バッチフラワーをいろいろ飲みまくり、

猛烈な喉の痛みにも耳ソロジー&バッチフラワー

で書いたように、ふっと1.アグリモニーが必要だと感じたのは、無意識のうちに心を閉ざしている状態から脱したいと思ったのではないか?と

 

今、振り返るとそう思います。

 

1.アグリモニーを飲んだ直後、私の後ろにたまたま立っていた次女に「ごめん、寂しい思いをさせて…」とおいおい泣きながら謝ったのでした。

1.アグリモニーが必要なのは、自分に都合の悪いことをなかったことにして、明るく振舞ったり、自分の悩みや弱みを人に見せられない人。

 

次女とケンカしていることをなかったことにしたかった私は、次女以外の家族といつも通り楽しく話をしていたのですが、心の中は違っていた。。。

 

バッチフラワーの良さを伝えたいはずの私が、一番やってはいけないバッチフラワーの使い方をしたことで次女とケンカをし、

 

それでもやっぱりバッチフラワーに助けられて、次女と仲直りをするように導いてくれたのです。

 

まだまだ未熟なバッチフラワーの使い手であること、今度のことを忘れないように恥を承知でブログに残すことにしました。

 

バッチフラワーは確かに飲むことで感情を癒してくれるけれど、

 

一番大切なのは、大切な人の話を聞いたうえで、必要なバッチフラワーを選んであげるからこそ、

 

その効果を受け取ることができるんですよね。

 

仲直りをした夜、次女は「耳やってー」とためていた思いを吐き出してくれました。

そして、その日から自分に必要なバッチフラワーを次女は選んで飲むようになりました。

 

私はその日からバッチフラワーが不要になりました笑(嘘です)

 

今年の冬ごろ開催予定の

たった3時間で心と身体の軽さが変わる!

家族と楽しめる自然療法の世界に触れる

ナチュロパシー・スクール1dayレッスン』

でバッチフラワーについてもお話します!

 

気になる方は、一般より早く日程をご案内する優先案内フォームにいますぐご登録を↓↓↓

優先案内フォーム

 

ご登録いただいた方には、不定期ですが、ナチュロパシー・スクールで学べること、私の想いなどをメルマガでお送りしています!!

 

たくさんのご登録をお待ちしています!!

 

ママが家族のセラピスト!

3ヶ月で家族の笑顔と健康を守れるママになる

ナチュロパシー・スクール

ナチュロパシー・セラピスト
亀山 祐子

よかったら、フェイスブックでお友達になりませんか?
https://www.facebook.com/yuko.kameyama.200175

お気軽に、ブログ見たよ~とお友達申請をしてくださいませ^^

 

《お知らせ》

九星氣学お茶会第二段の日程が決定しました!

一般募集は13日(水)から開始いたします^^

お楽しみに!!

 

満員御礼

九星氣学お茶会

日時:12月20日(水)13時~15時

場所:JR恵比寿駅からすぐのカフェ

(お申込の方にお知らせします!)

参加費:3500円+カフェでのドリンク代

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です