7月 は 最大開運 のチャンスです!( 九星気学 )

【4km以上の場所で4時間以上滞在すれば最大開運のチャンスあり!】

 

今日は、鎌倉で月に1回の九星気学ゼミの日。

 

今年は、7月に年盤と月盤が重なるので、年、月、日、時を合わせて最大の祐氣どり(開運)ができる!!

ということを学んできたので、復習がてら書いていこうと思います!

 

※祐氣取りとは、自分の吉方位へ出かけて開運する方法。自分の家が出発点になります。

(細かく言うと、2年以上住んだ家が出発点になります)

 

ブログにお越しいただき

ありがとうございます!

 

ママが家族のセラピスト!

3か月で家族の笑顔と健康を守れるママになる

ナチュロパシー・スクール

 

ナチュロパシー・セラピスト

亀山祐子です!

 

※ご自分の吉方位が分からない方は、九星気学LABで生年月日を入れて、下にある”重要カレンダー”をクリックすると吉方位がでてきます。

海外旅行をされる方

今年の年盤は

海外旅行であれば、六白金星のある(お家から)南西の方位二黒土星のある西の方位一白水星のある北西の方位三碧木星のある北東の方位七赤金星のある東の方位のうち、自分の吉方位へ行くことができます。

 

ただし、南西の方位へは月命星が三碧木星の方は月命的殺という凶方位になるので、行くことができません。

同じく西の方位へは月命星が七赤金星の方北西の方位へは月命星が八白土星の方北東の方位へは月命星が六白金星の方東の方位へは月命星が二黒土星の方は行くことができません。

 

 

 

 

具体的には、

南西(六白金星)が吉方位なのに祐氣取りができないのは

本命星が一白水星、二黒土星、五黄土星、七赤金星、八白土星の中で

月命星が三碧木星の方。

 

 

西(二黒土星)が吉方位なのに祐氣取りができないのは、

本命星が五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の中で

月命星が七赤金星の方。

 

 

北西(一白水星)が吉方位なのに祐氣取りができないのは、

本命星が三碧木星、四緑木星、六白金星、七赤金星の中で

月命星が八白土星の方。

 

 

北東(三碧木星)が吉方位なのに祐氣取りができないのは、

本命星が一白水星、四緑木星、九紫火星の中で

月命星が六白金星の方。

 

東(七赤金星)が吉方位なのに祐氣取りができないのは、

本命星が一白水星、二黒土星、五黄土星、六白金星、八白土星の中で

月命星が二黒土星の方。

 

 

日帰りでできる最大開運法

一番やりやすい方法として、年盤と月盤と日盤が合う日に時盤も合わせて、吉方位へお家から4km以上のところで、4時間以上過ごすという方法があります。

どれぐらい開運できるかというと、今年では最大!海外旅行へ行くのと同じくらいの開運効果が得られる、しかもその効果は2年以上60年程度有効なんですから、行かなきゃね!!

 

上記の海外旅行と行ける方位はほぼ同じなのですが、

7月の月盤は年盤と破れの場所が違い

三碧木星にも×がついたので、

7月の最大の開運祐氣取りができる方位は、

六白金星のある(お家から)南西二黒土星のある西一白水星のある北西七赤金星のある東。

 

なので、本命星が三碧木星、四緑木星で、月命星が八白土星の方と、本命星が九紫火星で月命星が七赤金星の方は、7月の祐氣取りはできないということになります^^;

(ただし、本命星が四緑木星で月命星が三碧木星以外の方は裏ワザがありますので、どうしても知りたい場合はナチュロパシー・スクール1dayレッスンに来てくれたら、教えちゃいます笑)

 

ただし、南西の方位へは月命星が三碧木星の方は月命的殺という凶方位になるので、行くことができません。

同じく西の方位へは月命星が七赤金星の方北西の方位へは月命星が八白土星の方東の方位へは月命星が二黒土星の方は行くことができません。

 

具体的には、

南西(六白金星)が吉方位なのに祐氣取りができないのは

本命星が一白水星、二黒土星、五黄土星、七赤金星、八白土星の中で

月命星が三碧木星の方。

 

 

西(二黒土星)が吉方位なのに祐氣取りができないのは、

本命星が五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の中で

月命星が七赤金星の方。

 

 

北西(一白水星)が吉方位なのに祐氣取りができないのは、

本命星が三碧木星、四緑木星、六白金星、七赤金星の中で

月命星が八白土星の方。

 

 

東(七赤金星)が吉方位なのに祐氣取りができないのは、

本命星が一白水星、二黒土星、五黄土星、六白金星、八白土星の中で

月命星が二黒土星の方。

 

最大の開運ができる日

 

オレンジ色のマーカーのところが、年、月、日が重なる日。

7月7日(土)干支、子

7月16日(月)干支、酉

7月25日(水)干支、午

8月3日(金)干支、卯

 

の4日間になります。

ただし、東へ祐氣取りへ行こうと思っている方は、7月16日(月)以外の日に行ってくださいね。

また、西へ祐氣取りへ行こうと思っている方は、8月3日(金)以外の日に行ってください。

それぞれ、干支の反対側になるのでその日は破れていますから^^;

 

この4日間の中でも最も大きな祐氣(エネルギー)を得ることができるのは、真ん中の

7月16日(月)、7月25日(水)

になります。

 

そして、時間も合わせると最大の開運ができます!

祐氣取りへ行く日の午後5時~午後7時に現地へ着くようにいくと良いですよ!!

ただし、東へ祐氣取りへ行く方は、時間の破れとなりますので、この時間ははずして行ってください。

 

 

ただ、祐氣取りをした日は、23時までに(細かく言うと明石の標準時間から東京は16分の時差があるので22時40分ぐらいまで)布団へ入ってください。

せっかく取った祐氣(開運のエネルギー)をしっかり根付かせるためにね!!

 

なので、時間を合わせようとすると、あまり遠くへは行けないことになりますね^^

 

そして、最後に祐氣取りをした次の日から100日間は、どこへもお泊りに行かず、お家で寝ると最大に効果を得ることができます!!

 

もし、途中でどうしても外泊しなければならない場合は、その日までで祐氣の効果は終わってしまいますが、それまでの期間の祐氣の効果はなくならないので、この機会を逃すことなくしっかり取りに行ってくださいね^^

注意事項

これを守らないと恐ろしいことになるのでご注意ください!

 

祐氣取りから100日間は行った方位の効果がありますので、その間に違う方位へ祐氣取りには行かないでくださいね。

つまり、今回4日間、最大の祐氣取りができる日がありますが、たくさん吉方位があるからと、違う方位へ祐氣取りへ行くことはできません。

どれか一つに決めて行ってください。

1

 

万が一、どうしても違う吉方位へ100日以内に出かけることになったら、その前にその効果を切る方法があるので、ナナチュロパシー・スクール1dayレッスンに来て聞いてください笑

 

 

相当詳しく書きましたが、他にも詳しく祐氣取りの方法が学べる講座が(今日、私が受けたのと同じ講座です)

5月12日にありますので、時間が合う方はぜひ、参加してください!!

↓こちらからお申込みください。

2018年7月祐氣取り細則と注意点

 

《お知らせ》

ただいま募集中のナチュロパシー・スクール1dayレッスンは下記に日程です!

 

【日時】

5月21日(月)10時~13時
5月31日(土)10時~13時

6月 3日(日)10時~13時

 

【開催場所】
サロンfuwari代々木参宮橋店

〒151-0053
東京都渋谷区代々木4-45-5
パークテラス参宮橋105
小田急参宮橋駅から徒歩4分
京王線初台駅から徒歩6分
JR代々木駅から徒歩14分
地図はこちら⇒https://goo.gl/maps/2ub13yNn77K2

 

 

 

【受講料】
8000円
(お友達と一緒にお申込の場合、お一人6000円)

 

【お支払い方法】
銀行振込
(お申込後、お振込先についてご案内を送らせていただきます)

 

レッスンのお申込はこちら

 

一般募集より早く日程を知りたい方は

優先案内登録フォーム

にご登録ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です