九星気学の運勢(運気)ってどうして分かるの?何が分かるの?

【運勢(運気)っていく層にも重なっているんですよ】

 

4月9日から始まる新年度応援キャンペーンでプレゼントする

月の運勢(運気)がどうして分かるの?何が分かるの?を解説します!

 

ママが家族のセラピスト!

3か月で家族の笑顔と健康を守れるママになる

ナチュロパシー・スクール

 

ナチュロパシー・セラピスト

亀山祐子です!

 

運気には、人間界、年、月、日、時間の運気があって、下から順に層になって重なっていると考えます。

 

人間界の運気は

これが基本になって運気が決まってくるのですが、

 

その上に年の運気、今年だと2018年の運気が重なっています。

上と見比べると分かると思うのですが、

例えば上の図の北と書かれたところには、一白水星がありますね。

下の図の同じ場所には、五黄土星があるでしょ?

 

2018年は五黄土星一白水星の上に乗っていると表現して

一白水星の影響を五黄土星が受ける一年になるのです。

 

一白水星はアイデア、創造力が豊かだったり、恋愛の星であったり、子宝に恵まれたり、一人でしっとりと過ごすことが好きだったりという星なので、

 

今年の五黄土星は、アイデアが湯水のようにわいてきたり、大人の恋愛をしたくなったり、子宝に恵まれたり、いつもは人と交流するのが好きな人でも、一人でしっとり過ごしたくなると考えられます。

 

この2018年の運気の上に月の運気、今なら4月の運気が乗ってる感じです。

同じように4月の運気のところの一番下には、八白土星が配置されています。

そして、八白土星も上と同じように、一白水星の影響を受けるので、

 

4月の八白土星はアイデアが湯水のようにわいてきたり、大人の恋愛をしたくなったり、子宝に恵まれたり、いつもは人と交流するのが好きな人でも、一人でしっとり過ごしたくなると考えられるのです。

 

こういうことから、4月の八白土星はたくさんの人との交流は控えめにして、一人静かに過ごす時間を持つことで、アイデアが沸いてくる可能性があるので、その運気の流れに乗って過ごすことで開運につながるとみることができます。

 

という風にそれぞれの九星の場所によって流れている運気が決まってくるわけです。

 

 

これにさらに日の運気、時間の運気が重なって運気が成り立っています。

 

 

これは統計学で何千年もの歴史があるもので信頼できるものです。

 

ですが、生まれてから今まで引っ越したり、旅行へ行ったりと動いた距離、方位などによって、運気の強さが変わってくるので、必ずしも運気通りに行かないこともあるのです^^;

 

 

それを運気通り、またはそれ以上に開運するために祐気取り(吉方位取り)へ行くというのが九星気学の醍醐味でもあるわけです。

 

九星気学って面白いでしょ!!

 

なんか話がそれてしまった気もしますが笑

4月9日から4月23日の期間限定で

指定の登録フォームから登録していただいた方の中から

抽選で5名さまに

4月、5月、6月の運気とあなたにだけの一言アドバイスをプレゼントしますので

お楽しみに♪

 

 

4月も1dayレッスンを開催予定です。

ただいま、優先案内に登録いただいた方へ4月1dayレッスンの日程をお知らせしています。

今すぐ、申し込みたい!というあなた!!

優先案内フォーム←こちらをクリックで登録してくださいませ^^

 

詳しくは

『たった3時間で心と身体の軽さが変わる!

家族と楽しめる自然療法の世界に触れる

ナチュロパシー・スクール1dayレッスン』←をクリック

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です