同い年の友人の死に想うこと

ブログへお越しいただき

ありがとうございます。

 

 

 

免疫の3STEP開発者

亀山祐子です。

 

 

 

昨日、FBの投稿で

同い年の友人が亡くなったと

知りました。

 

 

 

お料理の先生であり

健康に気をつけていたであろう友人なので

自分と同い年で亡くなったことに

ショックを受けています。

 

 

 

昨年からお世話になった方々が

亡くなり

 

 

限りある命なんだということを

分かっていたつもりでしたが、

 

 

同い年の友人の訃報を聞いた時には

どこかで自分は大丈夫と

思っていたことに気がつきました。

 

 

 

免疫の3STEP®︎を実践しているから

自分は大丈夫と思いたいかもしれません。

 

 

 

でも大丈夫とは言い切れないのだな

過信してはいけないなと

改めて考えさせてもらえました。

 

 

 

限りある命だからこそ

今を精一杯生きよう

後悔しないように・・・

 

 

 

いろいろ感じるところはあるのですが、

思ってるよりショックを受けているようで

言葉になりませんね( ;  ; )

 

 

 

そんな時にはバッチフラワーで

癒してもらいます。

 

 

 

ショックな出来事を癒せるように

29スターオブベツレヘム

 

 

同い年ということで

漠然と自分ももしかしたら。。。

という不安を癒せるように

2アスペン

 

 

友人のご冥福をお祈りして

今日は早めに休みたいと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。