的確な相談相手をもってますか?

今日は、的確な相談相手がいることは

無駄に自分を責めない

俯瞰して自分を見るために

大切だな〜と感じたことを共有したいと思います。

 

 

私は好きな仕事をさせてもらって

素敵な仲間や受講生さんに恵まれて

とっても幸せなんですけど

(いきなり自慢?笑)

 

 

やっぱり悩むこともあるわけです。

 

 

 

もちろん、免疫の3STEPを実践しているから

たいていのことは乗り越えることができます。

 

 

だけど、人間ですから

悩みの穴に入り込んでしまうこともあるわけです^^;

 

 

悩みの穴に自ら入ってるとわかっても

自分の力だけで抜け出せない時もあります。

 

 

こういう時は、心も体も弱っていて

どこかに悩みを吐き出さないと

どんどん視野が狭くなり

自ら悩みの穴を深〜く掘り続けてしまう。。。

 

 

 

自分一人で考えていると

悩みの闇に飲み込まれてしまうんですよね〜

 

 

 

そんなとき、私は

「的確な人」に相談します。

 

 

私の中の「的確な人」とは

お悩みに対する気づきを与えてくれる人です。

 

 

つまりしっかり勉強して

何が大切なのかを分かっている人ですね。

 

 

 

いわゆる専門家です。

 

 

友達に悩みを打ち明けてスッキリすることもあるけれど

一緒に悩んでしまうこともありますよね^^;

 

 

変にアドバイスをされて

混乱することもあったりして笑

 

 

友達だからこそ言えないこともあるしね。

 

 

やはり信頼できる専門家を持つことは

とっても大切。

 

 

私は信頼できる専門家に連絡をとって

今の状況をつぶやいたら、

・自分が勝手に完璧じゃないと思い込んで

自分を責めていたこと

・視野が狭くなっていて周りが見えなくなっていたこと

に気づかせてもらいました。

 

 

 

また自分の悪い癖が発動していました笑

ちゃんと飲んでたのにな〜

27ロックウォーター

 

 

 

自分の悩みを自分でケアする方法を

持つことは基本ですが、

 

 

困った時に相談できる

的確な相談相手を持つことも

大切だな〜と感じました。

 

 

 

あなたは的確な相談相手をお持ちですか?

 

 

 

私や免疫の3STEPセラピストが

お役に立てることもありますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です